美白美容液の効果を実感

20代の頃は美白なんて考えた事もありませんでした。そして30代になって…そのツケがやってきたんです。

それは顔にある日5ミリぐらいのシミができてしまいすごくショックでした。それからです。

私の美白の探求ははじまりました。私は長年外資粧品のクリニークの愛用者ですがダーマホワイトの時代から現在のイーブンベターに至るまでくまなくホワイトニングの効果について美白を試しています。

美容雑誌の「美ST」40代~対象の美容について特集される記事を研究していますがあるとき美白美容液を染み込ませたコットンをシミの大きさにあわせてカットしたものを夜、就寝時にテープで貼り付けて寝るというアイデアを試してみました。

雑誌の読者が言うほどの強力な効果は感じませんでしたが部分的な強力なアプローチとしては確かに効果的だと思いました。色々試す中でコットンをかなり小さめにカットしてバンドエイドなら?とかやってみましたが(ピンポイント攻撃)バンドエイドはちょっと痛かったのでNGでした。

一番効果的だと感じるのはピンポイントではありませんが全体に薄く(美容液の量が多いことが良いわけではなく)伸ばし顔のマッサージを習慣づける事でした。これは地味なアプローチながらすごく効果が目に見えてわかりますのでモチベーションは上がりました。

お風呂上がりではなく朝、洗顔後にやるのが一番効果的だと感じました。顔マッサージについては私が愛用しているメソッドは山中レイ子さんという方の美容本を参考にしていますが一番効果があります。

それから美白成分として実績が高いのが「ハイドロキノンクリーム」です。市販のハイドロキノンクリームは結構高価なものが多いですが海外通販を利用すれば安く手に入りますよ。ハイドロキノンクリームの通販方法については別サイトで説明されているのでそちらでご確認ください。